エンダモロジーが痛いと感じるときの対処法

 

口コミなどを見ていると、エンダモロジーを受けて、
痛かった
痣(あざ)が残った
とかの意見がありますが、実際はどうなのでしょうか。

 

エンダモロジーの痛みの原因と対処を考えてみましょう。

 

エンダモロジーは痛いの?

実は、エンダモロジーは痛みが伴うことはなく、むしろ気持ちいいものだと言われています。しかし、エンダモロジーで痛みを感じる人もいるのは事実。

 

痛みを感じる一番の原因としては、エンダモロジーの出力が強すぎる場合ということなのです。

 

エンダモロジーは吸引によって持ち上げた組織をローラーによってマッサージすることにより、人の手では不可能な三次元ストレッチを行うものです。

 

出力を上げすぎると、施術する箇所のセルライトなどが強い力で吸引され、痛みが伴う場合があるのです。

 

このように無理な施術を行うと、皮膚が逆にたるんでしまったり、内出血を起こしたりする場合があります。それが痣になってしまうわけです。

 

セルライトが多い人などは、脂肪組織が固まっていますので、出力を高くすると固まっているところが吸引されて、痛みを伴うのです。

 

エンダモロジーはリラクゼーション効果を得られるものでもありますので、痛みを伴う施術は実は施術方法の誤りなのです。

 

痛みを伴う方が、効果が出るのではないかという誤った考え方もあるようですが、エンダモロジーに関しては適切な施術が施されれば、痛みは伴いません。

 

なかには痛みの出やすい人もいる

 

しかし、適切な出力レベルには個人差があるのは確かです。どのような人が痛みを伴いやすいのでしょうか。

 

先ほど述べたようにセルライトがたまっている人の方が痛みを感じることが多くなります。

 

セルライトがたまりやすい部分は、血液の流れやリンパの流れが悪くなる箇所です。

 

太ももやお尻は特にセルライトがたまりやすい箇所になりますので、エンダモロジーを行った時にも痛みを感じやすくなるでしょう。

 

エンダモロジー施術前の注意点

また、施術前に体を冷やさないようにしましょう。温度が低くなると、バターが固まるように、人間の脂肪も温度が低くなると固くなってしまします。そして、代謝機能も低下してしまうのです。

 

体を温めることによって、痛みを軽減するだけでなく、エンダモロジーの効果を上げることにもつながります。

 

適切に効率よくエンダモロジーを施術してもらいましょう。

 

おすすめエンダモロジー痩身エステランキング

私が実際にエンダモロジーの痩身エステを体験してみて、おすすめしたい順にランキングしてみました!

<<エンダモロジーのエステランキングはこちら>>